「発達につまずきがある子どもの社会生活力を育てる」
~支援の実際~ 

DD1017
形式: DVD
時間:39分
定価:3,300円(消費税込み)
2009年4月製作
【製作・著作】 公益社団法人 発達協会

【概要】

発達に障害のある子どもたちには、できないことがいっぱいあるように思えるかもしれません。でも子どもたちは、まだまだ未熟な存在です。どんなことでも、学んでいく可能性を持っています。特に身辺自立では、身の回りのことくらいは自分でできるようになってほしいと思いますが、大人はどう教えたらいいのか分からなかったりします。また、なんとなく一人でできるようになったから、いいのではないかと思っていたりします。このDVDでは、そうした食事、着脱、排泄などの基本的な内容から手伝いや社会生活を送る上で必要な力まで、身辺自立を広くとらえて紹介していきます。

 

DD1017-1

【内容】
〈1〉食事 
   「スプーン・フォーク」を使う
   「箸」を使う
   「咀嚼」する
   「マナー」を覚える
    立ち歩かない・道具を使う・姿勢よく食べる・かきこまない・決められた量を食べる・ 一品食べをしない・偏食しない
〈2〉着脱
   「脱ぎ着」を覚える・「前後判断」をする・「靴」を履く・「靴下」を履く脱ぐ・「ボタン」を留める・「結ぶ」
   「たたむ」・「裾入れ」をする
〈3〉排泄
〈4〉清潔
   「手洗い」・「うがい」・「歯磨き」・「身だしなみ」・「入浴」
〈5〉社会生活
   「移動」をする・「待つ」・「信号」を渡る・「買い物」をする・「電話」をかける
〈6〉手伝い
   「運ぶ」・「台拭き」・「食器洗い」・「洗濯物」を入れる、たたむ・「掃除」をする・「料理」をする

〈父親・母親へのインタビュー〉

販売価格(税込)
¥3,300
在庫状態
在庫有り
数量