障害児の早期発見とスクリーニング・アセスメント

DD1028

形式: DVD
時間:19分
定価:本体18,000円(+消費税)
2016年10月製作

【監修】 林 安紀子 東京学芸大学教育実践研究支援センター教授
     橋本 創一 東京学芸大学教育実践研究支援センター教授

【撮影協力】東京学芸大学教育実践研究支援センター/一般財団法人 田中教育研究所/ 公益社団法人 発達協会/ 三鷹市総合保健センター/ 社会福祉法人こぶしの会 こぶし保育園/ 医療法人社団千実会 あきやま子どもクリニック/ 社会福祉法人からしだね うめだ・あけぼの学園

 

障害のある子どもや疑いのある子どもには,早期から発達段階に応じた一貫した支援を行うことが重要であり,早期発見と早期支援の対応の必要性はきわめて高い。またそのためのシステムや制度を十分活用して、それらが有機的に連携して支援が途切れることなく継続することが大切です。 DVDでは早期発見のための場面としてある、家庭、保健センター等の健診、保育園、病院、療育施設などでの「気づき」に始まる支援の在り方を、「早期発見」「スクリーニング」「アセスメント」の側面から見ていきます。

911214

【内容】

◇早期発見の機会・流れ

◇紹介する場面   ・家庭での気づき   ・保育園での気づき・対応   ・健診センターの1歳6か月健診での対応   ・小児科での対応   

販売価格(税別)
¥18,000
在庫状態
在庫有り
数量