インクルーシブな社会をめざす教育用映像の制作・販売



当社はインクルーシブ教育を中心に「保育・心理・発達障害・精神保健・福祉」分野の映像制作を手がけています。 障がいのある人や生きにくさを感じている人が住みなれた土地で、自立した健康な生活ができること、それが普通の状態であり、そのような環境が当たり前の社会であって欲しいという願いを込めて、 大学教育や福祉系・看護系の専門職のスキルアップ、的確なる情報の周知など、教育用および広報用映像を制作しています。 必要としている情報を必要としているところに確実に届けること、氾濫する情報から必要とする情報を選ぶこと、そのことを念頭に、専門分野に熟知したスタッフが映像制作に取り組んでいます。


2022年制作作品4本 

①【発達障害】「気になる子」への支援アプローチ 1    

        ペアレント・トレーニング / ABAトレーニング

②【対人援助】 相談援助 第1巻 認知行動療法

③【対人援助】 相談援助 第2巻 ストレングスモデル

④【発達障害】「気になる子」への支援アプローチ 2    

        感覚統合 / ホースセラピー

2023年制作作品6本 

①【発達障害】「気になる子」への支援アプローチ 3       

        DCD(発達性協調運動症)

②【対人援助】 相談援助 第3巻 問題解決アプローチ

③【発達障害】新・発達障害の理解と支援 ショートバージョン 

④【発達障害】新・発達障害の理解と支援 ロングバージョン  

⑤【対人援助】 相談援助 第4巻 課題中心アプローチ 

⑥【保育】 インクルーシブ保育・遊びの力 

 

   

 


(2024/1/10)「インクルーシブ保育・遊びの力」本日発売です。

保育におけるインクルーシブの有り様を幼稚園での実際の映像で紹介しています。

(2023/12/18) 秋・冬発売作品   

「新・発達障害の理解と支援」は11月15日発売済です。

この作品は《現状での決定版》の90分ロングバージョンと《20分でわかる発達障害》としてのショートバージョンがあります。

12月22日には「相談援助」シリーズ第4弾「課題中心アプローチ」が発売です。

「インクルーシブ保育・遊びの力」は1月15日発売です。

(2023/5/2) 「相談援助」シリーズ第3弾「問題解決アプローチ」本日発売です。

(2023/4/7) 「気になる子への支援アプローチ3」 DCD(発達性協調運動症)発売です。

(2022/10/22) 「気になる子への支援アプローチ2 感覚統合/ホースセラピー」は10月31日発売になります。

(2022/8/31) 「相談援助」シリーズ第2弾「ストレングスモデル」本日発売です。

(2022/5/15) 今年の新作2本目は、「相談援助」です。様々なニーズの解決のためのアプローチを紹介します。

シリーズ第1作目は「認知行動療法」です。2つの取組み方法をドラマ形式で解説します。

(2022/3/14) 今年2022年の1本目の新作は、「発達障害」系の「気になる子」への支援アプローチの第1弾です。

2つのアプローチをドラマ形式で紹介しています。3月18日発売です。

* DVD作品の遠隔授業・オンライン授業での使用に関して・・・

  弊社制作の作品につきましては、受講生を限定しての

  遠隔授業・オンライン授業での使用は許諾しております。

  どうぞご活用下さい。

新作紹介